サティが好きなメロママンとメロディの日記    ☆上海から☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
<< 乳腺癌、病理検査、悪性、再発、回復まで main
メロディからのメッセージ
JUGEMテーマ:海外生活
 


3月も終わりの頃、不思議なことがありました。
腫瘍が小さくなってきた?と気づいた頃です。

いつものように温かい午前の日差しの中で、メロディの首筋を撫でながらママンはメロディに尋ねました。

「メロディ、メロディはシャンハイがいい? 日本がいい?」

すると、その瞬間
「大切なのは、喜びだよ!」

という言葉が私の頭に飛び込んできました!


強烈に。



私は涙が溢れ、それからわんわんわんわん泣きました。
これまでの辛かったこと、悲しかったこと、全部が全部、取り留めも無く走馬灯のように駆け巡っていきました。





  ああ、私はなんて身勝手だったんだろう。




そして、これまで私の日本に帰るという選択に決して反対と言わなかったパパンのことを想いました。ほんとうは寂しいのに、ほんとうは辛くなるのに。
文句をひとつも言わずに、現実を引き受けてくれてきた優しいパパン。
深く優しいパパン。
感謝の気持ちが溢れました。



この子は治る、と確信しました。

そして、本当に腫瘍は消えました。
※悪性でない腫瘍の場合、消滅することもあるそうです



一体メロディに何が起きているのでしょう。
腫瘍が無くなるのと同時に、白髪は増えているものの、毛噴が柔らかく艶やかになり、少しずつ進行していた白内障も不思議とクリアになっています。今、瞳は綺麗な水晶体に戻りました。これも本当に不思議です。



奇跡って、あるのかもしれません。





メロディ、パパンとママンのところに来てくれて、ありがとう。。。
メロディといることでパパンとママンもとっても幸せだよ。
メロディも幸せだね。パパンも幸せだって。


ママンはね、メロディとパパンと、
一緒に見る世界が美しいよ。
一緒に感じることが楽しいよ。
温かいあなたたちに触れると、嬉しくなるよ。


そして知ったよ。
ママンの喜びが、あなたの心を楽器のように弾き、あなたのその喜びがパパンの心を弾く。
パパンの喜びが、ママンの心を弾くよ。
何かの演奏みたいだね。
こうやっって、響いていくんだね。





メロディが体にサインを出し始めてからもうすぐ1年が経ちます。
ブリーディングという彼女の仕事が終わって、メロディを我が家に迎え入れてから5月5日で6年が経ちます。
これまでの全てが尊い経験でした。


この記事をもって、このブログを終了させていただきます。

最後に…

諦めなないで。
信じて。
やれることは片っ端から何でもやる。
そうすると、チャンスの扉はどんどん開く!


どんなピンチもそう思います。


メロディの腫瘍は、発見が早かったので大事に至らずに済みました。
癌は早期発見。それが第一ですね。


このブログに目を通してくださった皆さん、
温かい応援をしてくださった皆さん、
本当に本当にありがとうございました。


またいつか、メロディとママンをどこかで見かけたら、声をかけてくださいね☆


ラブ♪














10:26 ワンコ生活 -
スポンサーサイト
10:26 - -
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Search
Link

Mobile
qrcode
Sponsored Links